ベラジョンカジノの手数料!入金・出金ごとに解説

一度、ベラジョンカジノで遊んだことがある方ならわかると思いますが、入金や出金するときにベラジョンカジノでは手数料がかかります。

 

もちろん法外な額ではないためあまり気にしていなかった、という方もいるかもしれません。

オンラインカジノで長く遊んでいる僕からすれば、たとえ0.1%でも大きな違いです。

 

このわずかな違いが10年20年と積もればとても大きな額になるからです。

そこで、この記事では、ベラジョンカジノの手数料はいくらくらいなのかやこれらの手数料を安く済ませるためのテクニックについて紹介します!

ベラジョンカジノの入金手数料

ベラジョンカジノの入金手数料について解説します。

ベラジョンカジノの入金手数料

 

そもそも、ベラジョンカジノには大まかに3つの入金方法があります。

それらの入金方法を以下に示します。

 

  • クレジットカード(デビットカードも含む)
  • エコペイズ
  • アイウォレット

 

ベラジョンカジノの入金手数料は、どの方法を使って入金するかで異なってくるのでそれぞれの入金方法事で説明します。

 

実は、このうち実際にベラジョンカジノに入金手数料を取られるのはクレジットカードによる入金のみなんです。

ベラジョンカジノのクレジットカードの入金手数料は2.25%となっています。

 

この手数料自体は他のオンラインカジノサイトと比べてみても特別高いというわけではないです。

 

そして、他の2つの方法についても全く手数料がとられないわけではありません。

これらの入金方法は、ユーザーとベラジョンカジノの間に仲介決済会社を介することになります。

 

なので、先ほどのクレジットカードとは異なり、ベラジョンカジノに手数料を取られないだけで仲介決済会社には手数料がとられてしまいます。

必要となる入金手数料は以下の通りです。

 

エコペイズの入金手数料

  • 国内ローカル入金:5.0%(取引手数料)+2.99%(為替手数料)
  • 暗号通貨決済:無料

 

アイウォレットの入金手数料

  • 国内銀行入金:2.3%(取引手数料)+3%(為替手数料)
  • 暗号通貨決済:2.5%(取引手数料) ただし、0.05BTCから

 

このように見てみると入金方法によってベラジョンカジノの手数料が異なっているのが分かります。

もちろん自分が使いやすい方法が一番ではありますが、この数字を参考にする必要はありますよね。

ベラジョンカジノの出金手数料

ベラジョンカジノの出金手数料について解説します。

ベラジョンカジノの出金手数料

入金と同様にベラジョンカジノは出金も手数料がかかります。

オンラインカジノでは入金手数料も重要ですが、やはり、出金手数料が重要です。

 

年間通してずっとプレイするようなオンラインカジノプレイヤーではわずかな額でも重要となります。

 

ベラジョンカジノの出金方法は以下の4つです。

  • クレジットカード(デビットカードも含む)
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • ビーナスポイント

 

先の3つの方法と比べてビーナスポイントは出金のみを取扱っている仲介決済会社になっています。

ベラジョンカジノの出金手数料は出金方法によりさまざまとなっています。

 

 

他の3つについてそれぞれ出金手数料を紹介していきます。

 

エコペイズ

ローカル出金:15€(1500€以下の取引)or 1%(1500€以上の取引)+2.99%(為替手数料)

アイウォレット

収納代行サービス:35$(7000$以下の取引)or 0.5%(7000$以上の取引)+3%(為替手数料)

ビーナスポイント

  • 平日出金:1.3$(350$以下の取引)or 無料(350$以上の取引)+為替手数料
  • 休日出勤:900$の取引ごとに2.9$+為替手数料

 

基本的に、これら3つの出金方法は、一定額以下の取引では定額手数料、一定額以上の取引では取引額に対して何%が取引手数料としてかかるようなシステムになっています。

実際の手数料や、割合手数料となる取引額が異なるため、それぞれ自分に合うものを選ぶのがいいかと思います。

ベラジョンカジノの手数料を安くするには

ベラジョンカジノの手数料を安くする方法について解説します。

ベラジョンカジノの手数料を安くする

ベラジョンカジノの手数料は絶対にかかってしまうものですが、それでもやはり、できるだけ安く済ませたいのが本音です。

そこで、ベラジョンカジノの手数料を安く済ませる方法をいくつか紹介します。

仮にですが入金額500ドル、出金額1000ドル、ドル-円レートは100円/ドルとしておきます。

 

クレジットカードで入金→ビーナスポイントで出金

クレジットカードで入金した場合、手数料を考えると511.25ドル請求されます。

つまり手数料は1100円ほどです。

出金手数料は350ドル以上の取引なのでビーナスポイントでは手数料が無料となります!

 

350ドル以上の平日取引についてはビーナスポイントは手数料が無料になるので、入金手数料だけがかかってきます。

ある程度まとまった金額を平日に出金するのが良いでしょう。

ベラジョンカジノの入金・出金にはいくつかのパターンが考えられますが、このパターンが一番ベラジョンカジノの手数料を安く抑えられるかと考えられます。

 

クレジットカードで入金→国内銀行送金

入金は先ほどと同様でかかってくる手数料は1100円程度。

また国内銀行送金するときには為替手数料がのってくるために、僕の経験からするとおよそ5%程度の手数料がかかってきます。

なので、手数料は5000円となります。

トータルの手数料はおよそ6000円程度です。

 

クレジットカードでの入金手数料がとても安くなっており、また、出金時の手数料はそれなりにかかりますが、5%程度で抑えられればまぁ安い方にはなるかと思います。

ベラジョンカジノの手数料まとめ

ベラジョンカジノの入金・出金手数料について解説してきました。

  • ベラジョンカジノの入金・出金手数料はその出金方法について様々
  • 手数料を最も安く抑えるためには、クレジットカード入金・ビーナスポイント出金

 

クレジットカードや国内銀行送金、仲介決済会社を利用した方法などにかかってくるの手数料はその方法によって様々決まっています。

ベラジョンカジノの手数料を最も安く抑えるためには、クレジットカードで入金し、平日に350ドル以上のまとまったお金をビーナスポイントで出金する方法が良いでしょう。

ベラジョンカジノで手数料を安く抑えて、楽しいオンラインカジノライフを送りましょう!

最新情報をチェックしよう!
>当サイト限定のベラジョンカジノ登録ボーナス

当サイト限定のベラジョンカジノ登録ボーナス

世界でNo.1のベラジョンカジノで遊べるボーナスとして
登録時に30$・入金時に3回目まで最大で950$+フリースピンが獲得できます!
ベラジョンカジノを長年遊んだ僕だけのオファーなので、是非活用して下さい。

CTR IMG